就職・転職・アルバイトに役立つ、履歴書書き方マニュアル
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近年、履歴書や職務経歴書をパソコンで作成し、
印刷して提出する方が増えていますね。
そこで、今回は履歴書の作成や印刷時に
気をつけたいポイントを列挙させて頂きます。


まず、大前提としてネット上にあるテンプレートを使わない事です。
何故かと言うとサンプル等で作成した書類というものは
企業様にどうしても熱意が伝わりにくくなる為です。
面倒でも必ずWordやExcel等で自作のフォーマットを作成しましょう。
自作の場合ですとパソコンスキルのアピールにも繋がりますね。


そして、顔写真は必ず別途印刷して貼り付けるようにしましょう。
こちらも直接印刷される方が稀にいらっしゃいますがまず不採用になります。
写真は印刷するものではなく貼り付けるもの、と覚えておきましょう。


最後に、こちらは好みの問題なのですが
印刷する紙にも気をつけましょう。
薄手のものよりかは厚手のもので印刷した方が
採用率があがる、というデータもあります。


これら以外にも、印刷時に気をつけたいポイントは多々あります。
履歴書や職務経歴書の作成・印刷はまだ歴史が浅いため
細かいルールやマナーはこれから、といった面がありますね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。