就職・転職・アルバイトに役立つ、履歴書書き方マニュアル
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしゃれでかわいい、あるいはかっこいい洋服をたくさん扱うアパレル業界は、華やかな世界にも見えることでしょう。
しかし、実際に行われている業務は、コツコツとした積み重ねを必要とする仕事の方が多いです。


こうしたアパレル業界に就職しようとする際に記載する履歴書の自己PRは、
わかりやすく、はっきりとした文章で書き上げることがポイントとなります。

一例として、店舗販売を志望する場合を見てみましょう。

まず、どれほど自分が洋服のアドバイスをするのが得意なのか、
または着る洋服によって人をきれいにするのが大好きであることなどが大事なポイントとなるのです。
スポンサーサイト

レストランのオープンスタッフの自己PR例文の一例です。



昔から西洋料理に興味があり、イタリア料理やフランス料理など、様々な西洋料理のことを調べて、実際に人にふるまうことを続けてまいりました。いつかこれを仕事にしたいと思っていたのですが、そんな折に貴社の求人を拝見いたしました。先日、昼食を食べに受かった際に、美味しい料理とサービスの姿勢にいたく感動し、貴社であれば調理技術とともに、サービス業としての姿勢も学ぶことができると考え、応募させていただいております。新しく店舗を開店するということで、スムーズな店舗経営の一助となればと考えております。よろしくおねがいします。

ヨガインストラクターの自己PR例文の一例です。



以前はじめてヨガを習ったときに、身体がすごく軽くなったことにいたく感動いたしました。身体の不調に悩んでいる人たちに、ヨガのすばらしさや楽しさを知っていただくために、是非ともヨガインストラクターになりたいと考えているときに、貴社の求人に出会いました。今までは小さな教室でヨガを広める活動をしてまいりましたが、さらなる活動の場、出会いの場を広げたいと考え、応募させていただきました。是非とも面接の機会をいただければ幸いです。よろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。