就職・転職・アルバイトに役立つ、履歴書書き方マニュアル
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・企画部の自己PR例文です。

文具メーカーで6年間、商品企画の業務に携わってきました。
ヒット企画を生むために、市場動向と生産現場について徹底的に調べ上げました。
また、消費者のニーズについては、調査データだけに頼らず、現場を回ったり、座談会を開催することで、実際に消費者の生の声にふれるよう心がけてきました。
企画、開発、市場導入まで、商品誕生のプロセスを実際この目で確認し、原料の調達から加工、流通まで、商品が市場に並ぶまでに、いかに多くの人々の技術と労力が必要であるかを実感しました。
これからも、常に生産過程を意識しながら、業務を推進していきたいと思っています。
スポンサーサイト

・販売系の自己PR例文です。

学生時代より旅行が趣味で、アルバイトをしては、旅行を楽しんでいました。
卒業後は、3年間、△△のマンハッタン店の販売現地スタッフの仕事を経験しました。
休日には、観光地や小さな都市を巡り、ホテルやレストランのサービスについても気がいた点を記録に記して、仕事に活かす工夫をしました。
また、日本から来られるお客様の意見や要望などを参考に、売れ筋商品の把握、商品の吟味、ディスプレイの工夫などを試みたところ、売上を前年比で30%伸ばすこともできました。
販売という職種びおいて、マンハッタンで得た経験は、貴社での業務にも必ず役立てられるものと思っています。

・在宅ライターの自己PR例文です。

大学卒業後、編集プロダクションに入社し、4年間編集およびライター業務に携わってきました。
大手出版社◇◇が発行する婦人誌を中心に、特集やレギュラーページの企画、取材、ライティング、デザイン打ち合わせ等、ひととおりの編集業務を経験しています。
特に、美容・コスメ・ファッション・ダイエット関連には多く関わってきましたので自信のあるジャンルです。
また、古くからフリーライターとして活躍されている△△先生の担当経験もあります。
今後はこれまでの企画・編集のスキルや経験を活かして、雑誌だけでなく女性向けのポータルサイトなど、WEBメディアのほうにも挑戦していきたいと意欲を燃やしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

・在宅ライターの自己PR例文です。

学生時代にアルバイトとしてライターの仕事はしたことがあります。
その時は、二十人の中で常に三番目以内の文章量だということで評価してもらえました。
インターネットで調べ物をするのが好きで、ひとつのことを知れば、また次の疑問が浮かび、それをまた調べということを繰り返し、気が付けばかなりの時間がたっているということもしばしばです。
そのおかげで雑学が身に付き、日常会話や初対面の人とでも話す『ネタ』に困ったことがありません。
これらは在宅ライター"の仕事に生かせると思い、今回応募させていただきました。

・DTPオペレーターの自己PR例文です。

前職ではDTPオペレーターとして、五年間現場での経験を積むことで、スキルアップさせてきました。
早くて正確なDTP作業には自信を持っております。
六つの案件を同時進行させなければいけない時もありましたが、全て納期以内に仕上げた実績もあります。
また、スキルに関する細かい知識、自己マネージメントの方法などは、一通りの教育を受けております。
ネットをフルに活用した進行管理や独自の人脈で在宅DTPスタッフ3名も確保し、デザイナーからの指示シートの作成などの工夫を行い、作業効率をアップ、コストダウンという結果を出してきました。
今後は、DTPオペレーターとしてのステップアップ、プロジェクト管理・スタッフ管理などに、さらなる尽力を尽くしていきたく考えております。
どうぞよろしくお願いいたします。

・エンジニアの自己PR例文です。

工業高校の電気科を卒業後、5年間、様々なスタイルのサポートエンジニア業務に従事してきました。
その間には、設計開発業務の経験もありますので、顧客の要望に応じた製品改善提案や新製品企画提案も行えます。
IT関係のヘルプデスクにいた頃は、明るく丁寧でわかりやすい応対を心がけていましたので、私を指名してくださるお客様もたくさんできました。
エンジニアとして、常に心がけていることは、疑問はすぐに解決させることと顧客の要望に応えるため全力を尽くすです。

・秘書職の自己PR例文です。

学生時代より、実践的な英語力を身につけようと、毎年TOIECに挑戦しました。
日頃の努力の結果が点数に反映されると、更に意欲が生まれ、年々点数を上げるることができました。
また、野球部のマネジャーとして、部員に練習に打込んでもらうために、雑用や対外折衝などを全て引き受け、3年間無事にやり通せたことも自信につながっています。
部員たちから、感謝され頼りにされると、ますます頑張ろうという気持ちになりました。
卒業後は、人事の仕事や秘書業務を経験し、臨機応変に仕事を進める方法、仕事の優先順位のつけ方などを会得しました。
円滑に仕事を進めるため、上手にコミュニケーションをとることの大切さも学べ、今では秘書の職務が、自分の能力を最大限に活かせることだと確信しております。

・販売系の自己PR例文です。

専門学校で、エクセルやワードといったOA力、ビジネス実務やマナーなどを学びました。
在学中に、サービス接遇実務検定、簿記の資格を取得しております。
卒業後は、百貨店の婦人服売り場で、接客、販売を担当いたしました。
様々なお客様と接していくうちに、お客様のご希望に添った商品を提供し、喜んでいただくことに、大変やりがいを感じました。
在学中から、とくに接遇に対してはこだわりを持っていましたが、特に相手の話をよく聞く姿勢をいつも念頭に、お客様の立場に立った接客を心がけてきました。
結果、顧客満足度アンケートでも私の名前を記してくださるお客様増えてきて、上司からもお褒めの言葉をいただき、接遇に対する自信と誇りを持つことができました。

・飲食業店長候補の自己PR例文です。

以前の職場では3年間、ホールスタッフとして、接客マナーをはじめ、お客様の立場になって考えるという基本姿勢を徹底して覚えこみました。
配属先には、学生から中高年の方まで、幅広い層のお客様がいらっしゃったため、季節メニューの選択、デザートやドリンク類をおすすめする間合いなど、お客様の年齢や職業、ご予算に合わせたサービスや接客術を学びました。
努力が認められて、新規出店する店舗のフロアリーダーとして、従業員の指導・サポートにもあたりました。
おかげさまで、顧客満足度アンケートでも21店舗中、2位の成績を上げることができました。
接客業に対する自分の取り組みを評価されたことが嬉しく、これからも接客の道を極めるため、なお一層努力していこうと思っております。

・経理系の自己PR例文

学生時代より、数字が大好きで、学校の成績でも常に上位にいました。
大学時代は、テニス部の会計を任されましたが、引退まで、1円のミスもなく、役目を果たすことができました。
帳簿に記載した金額と現金が、ぴたっと合った時に、いつも充足感を覚えたものです。
社会人になってからは、経理部門に所属し、日々の伝票整理をはじめ、予算や実績管理を慎重かつ迅速に行う方法を学びました。
経営管理の力をつけようと、日々の業務において、自分なりに気づいた課題や問題点を挙げ、パソコンに記録することを習慣づけました。
現在は、より高度なエクセル関数を学習し、業務に役立てようと考えております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。